トップ »  新着記事  »  認知症やがんの体験談

認知症やがんの体験談

認知症やがんは、私たち50代女性では何らかの関わりがでてきますね。

NPO 健康と病いの語り ディペックス・ジャパンをご存知ですか?

http://www.dipex-j.org/

「健康と病いの語り」データベースは、病気の診断を受けた人やその家族が、同じような経験をした人たちの「語り」に触れて、 病気と向き合う勇気と知恵を身につけるために作られたウェブサイトです。

診断時の思いや治療法の選択、副作用の経験などが、 映像や音声、テキストを通じて語られています。

実際に家族の一員が認知症と診断されたときの様子、感想などとても参考になります。またこうした情報を知っておくと現実と冷静に向き合っていく心の準備ができるのではないかと思います。

「健康と病いの語りデータベース」は、特定非営利活動法人ディペックス・ジャパン(通称:DIPEx-Japan)によって運営されています。 DIPEx-Japanは特定の製薬会社からの資金提供は受けていません。

現在は認知症、乳がん、前立腺がんの体験談が載っています。今後データベースの種類、数が増えていろいろな経験談を聴けることを期待しています。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

大関の青汁

健康

一覧を見る

食

一覧を見る

暮らす

一覧を見る

楽しむ

一覧を見る

よもやま

一覧を見る

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

バナー原稿 300×250 (121225)imp