トップ »  暮らす  »  水の放射性物質除去に市販浄水器も効果がある

水の放射性物質除去に市販浄水器も効果がある

20110523water.jpg

東京電力福島第1原子力発電所の事故以来、飲料水はどうしていますか?

日本放射線安全管理学会は「水の放射性物質除去には市販浄水器も効果がある」という中間報告を発表しました。テストに使用した市販浄水器とは「LAICA(イタリア) CAPRI」「東レ トレビーノPT302」「ブリタ(ドイツ) Navelia」「三菱レイヨン クリンスイCP002」「パナソニック TK-CP11」です。

「今回の結果のみをもって、市販の浄水器が水道水中の放射性ヨウ素及び放射性セシウムの除去に効果があるとは断定出来ないと考えている」としながら、「一般家庭で準備できる浄水器が、雨水中の放射性ヨウ素及び放射性セシウムの除去に一定の効果があった」ことを報告しています。

日本放射線安全管理学会 http://www.jrsm.jp/

放射性ヨウ素等対策に関する研究成果報告 1(水対策)

報告についてまとめてみます。

<who 誰が>

西澤邦秀名古屋大学名誉教授を委員長とするヨウ素対策アドホック委員会の水対策班(班長:徳島大学三好弘一准教授)が

<when いつ>

放射性ヨウ素等対策に関する研究成果報告 1(水対策)(2011 年4月28日)掲載

研究成果(水対策)中間報告に関する Q&A(2011年5月9日)掲載

<what 何を>

国民の皆様に関心のあるヨウ素の除去対策について

<why なぜ>

飲料水中の放射能汚染については現在収まっているが、今後万一の事態に備えて、学会として知見をまとめておくことが大切であると考えて

<how どのように>

雨水を試験水として使用し、浄水器のろ過剤は活性炭を含むもので検査をした

<その結果は:>

20110523jyousui.gif 1. 市販のポット型浄水器による放射性ヨウ素の除去効果は70 から98%であった。

2. 市販のポット型浄水器による放射性セシウムの除去効果は84 から93%であった。

3. 電気ポットによる、カルキ抜きでは、ヨウ素の除去はできなかった。

「浄水器は現在様々なものが市販されておりますが、同様のろ過剤を用いている場合には同様の効果が期待できると思われます。日常の器具により、簡単な処理ができることは、水の買い占めなどに走ることなく、落ち着いた対処ができることになると期待できます。」と報告書では述べています。

一方で「今回の結果のみをもって、市販の浄水器が水道水中の放射性ヨウ素及び放射性セシウムの除去に効果があるとは断定出来ないと考えている」とのコメントも良く認識しておく事が大切だと思います。

詳しい結果は、中間報告をごらんください。

放射性ヨウ素等対策に関する研究成果報告 1(水対策)

我が家では3月11日の直後は放射能汚染が心配でペットボトルの水しか使わず、飲料水にかかる出費も大変になり、浄水器ではだめなのだろうか?と考えておりました。 今回の報告で、家にある浄水器でもかなり高い率でヨウ素を除去できることがわかり、今後万一の事態になったときにあわてずに対処できます。 学会の更なる研究に期待したいですね。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

大関の青汁

健康

一覧を見る

食

一覧を見る

暮らす

一覧を見る

楽しむ

一覧を見る

よもやま

一覧を見る

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

バナー原稿 300×250 (121225)imp