トップ »  健康  »  地中海式ダイエットで骨粗しょう症を予防

地中海式ダイエットで骨粗しょう症を予防

オリーブ油をたっぷり使う地中海式ダイエットを続けると骨の健康によいとする研究が発表されました。

スペインの約200ヵ所の医療機関で実施されている地中海食による心臓病の予防効果などの検証により、研究チームは地中海式ダイエットが普及している地域では、高齢者の骨粗しょう症が少ない傾向があることに着目しました。

オステオカルシンは特に骨形成と密接な関係があるとされるタンパク質。

オステオカルシンの血中濃度を測定することで、骨の代謝などに異常が起きていないかが判明するそうです。

オリーブ油に富む地中海式ダイエットを続けた群のみで、オステオカルシンは有意に上昇していたことがわかったそうです。

日本生活習慣病予防協会 2012年08月21日記事より

地中海式ダイエットといえば心臓病やがんの発生を予防する食習慣と思っていましたが、骨の健康にも効果がある可能性があるようです。

地中海食に多く取り入れられているオリーブオイルを摂取していると、骨の強度や健康状態を測る指標となるオステオカルシン値が上がり、骨粗鬆症の予防になるということですね。

地中海式ダイエットの"ダイエット"とは、減量のための食事制限ではなくて、"健康のための食事法・食習慣"です。 ドクターイワオの地中海式ダイエットでわかりやすくまとめられています。

  • 1 季節の野菜と果物、また穀物など植物性食品を豊富に摂る。
  • 2 主たる脂肪源として、オリーヴオイルを日常的に使う。低脂肪の乳製品(チーズ、ヨーグルトなど)は、毎日適量摂取する。
  • 3 魚介類を習慣的に摂取する。
  • 4 獣肉の摂取は少量にとどめる。
  • 5 食事中に適量(グラス1-2杯)のワインを飲む。
  • 6 日々の身体活動 (Daily Physical Activity) を欠かさない。

20120926meddiet.jpg

ドクターイワオの地中海式ダイエットより

日本の伝統食にも似ている部分が多いですね。日本食にオリーブオイルと乳製品をを加えたら最強になるのでは?と思います。 とにかく毎日の習慣が大切なのですから、取り入れやすい方法を探すことができれば持続できますよね。

日本食にオリーブオイルをたくさん取り入れたレシピを考えてみたいと思います。皆様もレシピ、アイディアがあればぜひお知らせくださいませ。

メリーエイジへのお便りはこちらから

また「骨粗しょう症を予防するためには、食事でカルシウムとビタミンD、タンパク質を十分にとることが大切だ。それに加え、ふだんから運動を続けることも、きわめて重用となる。特に足の筋肉を使う運動を増やすことは、骨密度の低下を防ぐために大切となる」と付け加えています。

食事と運動で、骨粗しょう症に備えましょう!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

大関の青汁

健康

一覧を見る

食

一覧を見る

暮らす

一覧を見る

楽しむ

一覧を見る

よもやま

一覧を見る

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

バナー原稿 300×250 (121225)imp