トップ »  健康  »  不安な日々、アロマテラピーで元気を取り戻す

不安な日々、アロマテラピーで元気を取り戻す

20110401aroma.jpg

人気バンド「スピッツ」のボーカル、草野マサムネさんが急性ストレス障害で倒れたことが公式サイトで発表されました。これにより、4月3日(日)からスタート予定だった全国ツアーが見送られています。

草野さんは、東北地方太平洋沖地震での大きな揺れや連日の余震、被災地の被害の甚大さとその様子を報じるメディアなどから過度なストレスを受けて急性ストレス障害にかかり、約3週間の療養が必要と診断されたそうです。

3月11日の東北地方太平洋沖地震以降、感受性の高いアーティストならずとも、多くの人が様々な不安、ストレスを受けていることは確かです。

情報が不確かであること、本当に知りたい情報が中々見つけられないこと、不安や怒りや不満、ストレスの元は数えたらきりがないほどです。でもこんな時にこそなんとか自分で元気でいないと!と考え直しているところです。

元気になる方法をひとつみつけました。それはアロマテラピーです。 勉強した訳ではありませんが、更年期でうつな気分になったときに良い香りを嗅ぐと元気になるわよ!と人から勧められて実行したのを思い出したのです。

アロマテラピーをひと言で表すと、アロマ(芳香)テラピー(療法)で 「植物の持つ芳香成分を利用する自然療法」のことを言います。 香りの成分は目には見えませんがその揮発物質は鼻の粘膜を通じて脳に信号を送っり、全身をめぐって体に作用することが科学的に解明されています。

アロマテラピーのサイトは沢山ありますが、 みんなのアロマテラピーがとてもわかりやすく情報がまとめられていて、私はここをよく利用しています。症状別アロマ選びでは気分や症状別に合うアロマがまとまっていて便利。

  • 元気が出ないとき→気分を高めて元気を取り戻します♪
  • オレンジ ・・・ 適度な高揚作用があり、元気になります。
  • ミルラ(没薬) ・・・ 落ち込んだときに活力を回復します。
  • ベルガモット ・・・ イライラや高ぶる気分を爽快に。
  • グレープフルーツ ・・・ 気持ちをシャキッとします
  • ペパーミント ・・・ 爽快感で体も心もスッキリ。
  • ティートゥリー ・・・ 心のダメージ回復、風邪気味の時に。
  • レモン ・・・ 精神的な疲れを払い、すっきりさせます。
  • 落ち込んでいるとき→沈んだ気持ちが軽くなって、リフレッシュできます♪
  • ローズ ・・・ 甘く優雅な香りで高揚、心地良い気分に。
  • オレンジ ・・・ 心を暖かく包んで元気にしてくれます。
  • ミルラ(没薬) ・・・ 落ち込んだときに明るくリフレッシュ。
  • メリッサ ・・・ パニックやヒステリー状態のときに。
  • ジャスミン ・・・ 精神的な作用が高く、落ち込みを回復。
  • レモングラス ・・・ ストレス解消、心に元気を与えます。
  • クラリセージ ・・・ 更年期の心を明るくし、不安を解消。
  • ゼラニウム ・・・ 心と体のリズムのバランスを整えます。
  • ジュニパー ・・・ 刺激的な香りが沈んだ心を元気に。
  • ストレスを感じるとき→ストレスを大きくためこむ前に小さなうちからアロマで発散♪
  • ローズ ・・・ うっとりするような甘く優雅な香り。
  • ベンゾイン ・・・ バニラのような甘い香りで安らぎます。
  • メリッサ ・・・ レモンのような爽やかな香りです。
  • ジャスミン ・・・ フローラルでやさしく濃厚な香り。
  • グレープフルーツ ・・・ 力強さの残るフルーティな香り。
  • ローズマリー ・・・ 樟脳のような爽快感の強い香りです。
  • 眠れない・不眠症→緊張や興奮不安を鎮めてゆったりと眠りを誘います♪
  • カモミール ・・・ 気持ちが高ぶって眠れない時子供にも。
  • マージョラム ・・・ 心を鎮める鎮静作用で安らかに。
  • サンダルウッド ・・・ 緊張して眠れない時にも快眠へ。
  • クラリセージ ・・・ イライラを解消、緊張を和らげます。
  • ネロリ ・・・ ショックを和らげリラックス。高い抗うつ効果。
  • ラベンダー ・・・ 鎮静作用でゆったりと深い眠りに。
  • うつ症状・鬱→頑張りすぎた心と体を、あたたかく包んで癒すアロマです♪
  • イランイラン ・・・ おおらかな気持ちでイライラを解消。
  • オレンジ ・・・ 落ち込んだ心を暖かく包んで元気に。
  • カモミール ・・・ 眠れない時などおだやかな気分に。
  • グレープフルーツ ・・・ 活気を取り戻して気力をアップ。
  • ジャスミン ・・・ 不安を和らげて落ち込みを回復。
  • クラリセージ ・・・ イライラを解消して緊張を和らげます。
  • ゼラニウム ・・・ 心と体のリズムのバランスを整えます。
  • ネロリ ・・・ 高い抗うつ効果、精神的なショックを回復。
  • ローズ ・・・ 幸福感でうっとりし、心地良い気分に。
  • ベルガモット ・・・ 不安やうつを緩和、爽快な気分に。
  • メリッサ ・・・ パニックやヒステリーを鎮めます。
  • 真正ラベンダー ・・・ リラックスして深い眠りに。

みんなのアロマテラピー/症状別アロマ選びより

どうですか?いろいろな香りを試してみたくなったのではないでしょうか。 私が一番おすすめする香りは「ティートゥリー 」。 清潔感あふれる香りで、もやもやとした気分を払拭したいときに最適です。 香りを選ぶ時は好みで決めていい、ということもアロマテラピストの方から伺いました。 自分に合った、元気になれる香りをみつけてみてはいかがでしょうか。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

大関の青汁

健康

一覧を見る

食

一覧を見る

暮らす

一覧を見る

楽しむ

一覧を見る

よもやま

一覧を見る

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

バナー原稿 300×250 (121225)imp