トップ »  楽しむ  »  夫婦の定点観測

夫婦の定点観測

メリーエイジ読者のみなさまの中にはそろそろ結婚25周年、30周年を迎える方々も多いのではないでしょうか。

結婚記念日を祝うのは西洋から伝わった風習ですが、日本でも明治二十七年に明治天皇が銀婚式のお祝いをされたことから一般化してきたのだそうです。日本では○○式とまで意識せずに、毎年記念日をお祝いするご夫婦が多いことと思います。

「それぞれの結婚記念日には、結婚式からの経過年数によって名称があり、その名に相応しい贈り物を夫婦間で交換する人もいる。 最初のうちは廉価で柔らかく日常的な物から始まり、徐々に高価で硬い貴重品へと変わる。日本では夫婦間で、あるいは夫から妻に、子や孫から夫婦に祝いの品を贈るなどする。」ということはよく知られていますし、宝飾店、レストラン、花屋さんなどでは「結婚記念のお祝いに」と銘打っていろいろな商品やサービスを宣伝していますね。

皆様は、どうお考えでしょうか? 結婚して何十年も経った今も、プレゼントを期待しますか?

プレゼントもいいのですが、これからこんな記念はどうですか?

結婚記念日を定点観測の位置にして、写真をとったり、メモを残したりするのです。 継続的にある一定の視点(=結婚記念日)をもって観察し、以前のものと比較してみると、金婚式のあたりでは面白いデータになっていることでしょう。

毎年の記念日に同じレストランで記念撮影というのもいいかもしれませんね。でもこの場合はお店がなんらかの理由で閉店になったり、家の経済事情で行けなくなることもあるかもしれません。。。

自宅の玄関で、とか食堂テーブルで、夫は左、妻は右とか定位置を決めておくのもわかりやすくていいと思います。 その日にお祝いに来てくれた子供や孫がいるときはうしろに並んでもらいます。

その家ごとのストーリーがわかりやすく記録されていくのではないでしょうか。

これを1~2回やってもあまり意味はありませんが、今から10回、20回とくりかえしていくと結婚50周年の金婚式にはとても、意味ある写真が残ると思います。

  • 50周年:金婚式
  • 55周年:エメラルド婚式
  • 60周年:ダイヤモンド婚式
  • 75周年:プラチナ婚式

75周年:プラチナ婚式をご夫婦二人で元気に迎えられたらどんなにか幸せでしょう。そんなご夫婦の定点観測アルバムをぜひ拝見したいものです。 メリーエイジでそんな特集を組めたらいいですね~

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

大関の青汁

健康

一覧を見る

食

一覧を見る

暮らす

一覧を見る

楽しむ

一覧を見る

よもやま

一覧を見る

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

バナー原稿 300×250 (121225)imp