トップ »  楽しむ  »  第2回 グーグルの検索機能をフルに活用する方法

第2回 グーグルの検索機能をフルに活用する方法

グーグルの便利なサービスをフルに活用する方法

インターネットで何かを検索する場合、検索結果ページの使い方次第で、目的の情報にたどり着けるかどうかが決まります。検索結果から、自分が求める情報のホームページを探し出す為に、検索結果ページの使い方を覚えましょう。

検索結果ページには、入力したキーワードに関連度が高い順番に、ホームページが表示されます。上位に表示されるホームページほど、目的の情報が含まれている可能性が高という訳です。

グーグルの検索機能をフルに活用する方法

こちらの検索結果ページを見てみましょう。これはグーグルで「母の日」で検索した結果です。

  • 1)検索ページ数
  • キーワードが含まれたページの数です。
  • 2)広告
  • このスペースは広告となっていますので、基本的に飛ばしていいでしょう。
  • 3)広告
  • このスペースは広告となっていますので、基本的に飛ばしていいでしょう。
  • 4)類似キーワード
  • 類似キーワードが表示されます。クリックすると類似キーワードの検索結果ページへ移動します。
  • 5)検索オプション
  • 期間指定や目的別の検索条件を細かく指定する事ができます。
  • 6)検索結果
  • ここに表示されるタイトルと概要文から、目的のページを探します。

グーグルの検索機能をフルに活用する方法

検索結果ページを拡大しました。ページタイトルをクリックするとホームページが表示されます。この時注意したいのが、ページ遷移の状況です。リンク先を普通にクリックするとウィンドウ内のページが切り替わりますが、Ctrlキーを押しながらクリックすると、新規タブでページが開くので、元の検索結果ページを残したまま検索する事ができます。

この方法を使うと、元の検索結果ページを残してあるので、さっき見たあのページはどこにいった?という事態を防ぐ事ができます。

グーグルの検索機能をフルに活用する方法

同じように、新規ウインドウで開く場合は、Shiftキーを押しながらクリックすると新規ウィンドウで開きます。

新規タブでページが開く、又は新規ウィンドウでページが開くという2つの方法を使うと効率良く検索する事ができます。ぜひ試し下さい。

著者:hello design world

連載記事一覧

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

大関の青汁

健康

一覧を見る

食

一覧を見る

暮らす

一覧を見る

楽しむ

一覧を見る

よもやま

一覧を見る

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

バナー原稿 300×250 (121225)imp